コンサルファーム・NTTデータ経営研究所 - コンサルファームについて

コンサルファームについて > NTTデータ経営研究所

コンサルファーム・NTTデータ経営研究所

NTTデータ経営研究所とは国内系のコンサルファームの一つです。
NTTの名前の通り、この系列の会社になるのですが、一つのコンサルティング会社として独立しているため、他の系列会社の影響を受けにくい形で運営されています。

国内企業の一つになるため、社風は国内の他企業に近いものがありますから、クライアントになったときにコミュニケーションがとりやすいなど、使いやすいでしょう。
しかしそのスタッフ陣はプロ集団を揃えるため、社員の多くが中途採用という形式をとっています。
未経験の新入社員の募集などもないわけではないのですが、枠はあまり多くなく、どちらかといえば即戦力の経験者を多くとる傾向があります。
それだけレベルの高い社員が揃っているわけですから、質の高いコンサルティングを期待できるでしょう。

このNTTデータ経営研究所が対応できるコンサルティングの内容は、たとえばIT戦略などです。
これはこのコンサルファームが特に強い分野の一つになります。
ITをいかに活用し、最大限の効果を上げるか、各クライアント企業の経営戦略に応じて対応してくれます。
現状の問題点を確認し、その改善策を立案し、実現のための課題のリストアップとそのスケジュール作成まで、一連の過程に対応可能です。
このようなことから、クライアント企業に必要なIT環境について実現でき、業務を効率化できたり、売上を増やせたりします。

このようなIT関係のコンサルティングがNTTデータ経営研究所の強みですが、もちろんこれに留まりません。
たとえば企業の合併についての支援などもできますし、人材の開発や活用についても支援できます。
そのほかにもたくさんの内容について対応できるコンサルファームです。