コンサルファーム・ボストンコンサルティング - コンサルファームについて

コンサルファームについて > ボストンコンサルティング

コンサルファーム・ボストンコンサルティング

ボストンコンサルティングとは、大手の有名なコンサルファームの一つです。
多国籍企業の一つとなり、本社はアメリカですが、世界の50か国に支社を持っています。
日本にも法人がありますから、国内からでも利用できる外資系コンサルファームとなるでしょう。

その特徴は、知名度や人気の高さです。
世界的に有名で人気のあるコンサルファームというとマッキンゼーなどがありますが、ボストンコンサルティングはそれに並ぶ知名度や人気があります。
ある会社のランキングでは、コンサルファームとしての権威について、このボストンコンサルティングはマッキンゼーに次ぐ2位となっています。
その他、学生の就職人気ランキングでも1~3位に入ることも多く、コンサルファームとしての知名度や人気はマッキンゼーと並んで世界トップクラスです。

単に知名度が高く、人気があるだけではありません。
その実績も十分なもので、世界での上位に来る大手企業の過半数がこのボストンコンサルティングのクライアントになっています。
このように非常に有名で実績も多いのがこのコンサルファームです。

具体的に対応できる業種ですが、自動車、医薬品、教育、エネルギーなど、数々の分野に対応しており、その数は合計20近くに及びます。
これら業種の中で、どのような依頼内容ができるのか、たとえば戦略やイノベーションなど、コンサルファームとして多くの内容に対応しており、その数は合計20種類ほどになります。
このようにボストンコンサルティングは数々の業種・依頼内容に対応できますから、多くの業種の多くの悩みに対応できるのです。
世界でもトップクラスのコンサルファームです。