コンサルファーム・マッキンゼー - コンサルファームについて

コンサルファームについて > マッキンゼー

コンサルファーム・マッキンゼー

マッキンゼーといえば、世界でもトップクラスに有名なコンサルファームの一つです。
アメリカ発の会社で、本社もアメリカにあります。
現在ではグローバルに展開しており、世界の60か国近くに支社を持っています。

そのコンサルファームとしての評価ですが、ある会社が行っているランキングでは、コンサル会社としての権威はこのマッキンゼーが1位です。
ほかにも就職人気ランキングについて、アメリカや日本のランキングでも1~2位にランクインするなど、知名度や人気はかなり高い企業になります。

行っているコンサルティングについて、業種については自動車、化学、小売り、エネルギーなど、いくつかのグループに対応できます。
特にマッキンゼーが日本国内で中心的に扱っている業種は、自動車、ハイテク、金融、医薬品といった分野になっていますが、これ以外のものでも対応可能な分野なら問題ありません。
対応しているコンサルティングテーマは、戦略や組織、オペレーションなど、いくつかのグループがあります。
コンサルティング会社として標準的な依頼内容にはおおむね対応しています。
各業種の何についてのコンサルティングを依頼したいのか、これらでチェックしてみるといいでしょう。

また、マッキンゼーはグローバルなビジネスの支援にも強く、海外でビジネスをする際の問題点の解決にも対応できます。
たとえば過去にこのコンサルファームが対応した事例では、ある企業が海外に進出する際のマーケティングを支援しています。
その地域独特の傾向がつかめずに困っていた企業の悩みを無事に解決し、海外進出を成功させたのです。
マッキンゼーとはこのようなコンサルファームです。